アイチケット広場LOGOマーク

< ドクターズコンテンツのトップへ戻る

女性のお肌の変化と代表的なトラブル

2章 代表的な女性の肌のトラブル

アトピーの治療

※担当医師によって診療方針が異なる場合もあります。

皮膚科ではどんな治療をするの?

ドクター

皮膚科での治療は「外用治療」が中心です。必要に応じて「内服治療」や「注射治療」などもおこないます。「中波紫外線での治療」もかゆみに効果あります。

保険が適用される主な治療「外用治療と内服治療」

「外用治療」

皮膚炎状態のときの第一選択は、ステロイド※1です。
タクロリムス※2も効果が高い治療薬です。
基本的には症状の変化に合わせて調整し、良い肌の状態を保つことを目標にします。
非ステロイド剤や保湿剤だけで肌の状態をコントロールできるようになることもあります。
※1、2治療で使用する薬の種類

「内服治療」

かゆみやアレルギー反応を抑えるための抗アレルギー剤を中心にした治療です。

アトピーの種類によって効果的な治療法は変わります。
担当医師に相談し、肌にあった治療をすすめましょう。

※この記事を監修された笹瀬先生が院長を務めるササセ皮フ科(アイチケット導入クリニック)の詳しい情報はコチラから

- index -

1章 肌の基礎知識

2章 代表的な女性の肌のトラブル

ニキビの基礎知識
シミの基礎知識
アトピーの基礎知識
女性のお肌の変化と代表的なトラブル

このページが役に立ったらシェアお願いします。

サイト内検索

メンバー登録してくださった方

アイチケット広場は、メンバー登録なしでクリニックの受付や予約をしていただくサイトとなりました。

※メンバー登録してくださった方

以下いずれかの方法でご利用ください。

  • 1. アプリへ情報を引き継いで利用

    今後は「アイチケット広場アプリ」をご利用ください。

    ■iPhoneアプリ
    ■Androidアプリ
  • 2. 退会し、登録情報を削除

    引き続きこのサイトをご利用いただき、受付や予約の際に必要な情報を入力してください。

ドクターズコンテンツのトップへ戻る