アイチケット広場LOGOマーク

< ドクターズコンテンツのトップへ戻る

良性発作性頭位めまい症にご用心

3章 良性発作性頭位めまい症のリハビリテーション

家庭でできるリハビリ方法

聴診器

医療機関での治療だけでは、完全にめまいの症状がおさまらない場合もあります。
そんなときに有効なのが、家庭でできるリハビリです。めまいの症状がでたら、次の手順に従ってリハビリを試してみましょう。

リハビリの手順

リハビリの準備

hetd
膝をまげて座れる長いすのような平らな台を用意します。
台の上に寝そべる必要がありますので、座面が硬い場合はタオルのような柔らかい布を敷きましょう。
家庭でできるリハビリ

(1)目を閉じ、背筋を伸ばし、顔を正面に向けて台の上に座ります。

(2)右か左のどちらかに、できる限りの速さで倒れます。顔は正面を向けたままにします。

(3)倒れたままの姿勢でめまいが消えるまで約30秒間、姿勢を維持しましょう。

(4)体を起こし、座っていた位置に戻ります。

(5)先ほど倒れた側と反対側に倒れ、めまいが消えるまで姿勢を維持しましょう。

以上の動作を1セットとし、合計5セットおこないましょう。
※リハビリのひとつの例としてご紹介しました。基本的には担当医師の指導に従いましょう。

- index -

1章 めまいの基礎知識

2章 良性発作性頭位めまい症の検査と治療

3章 良性発作性頭位めまい症のリハビリテーション

4章 良性発作性頭位めまい症の予防方法

良性発作性頭位めまい症にご用心

このページが役に立ったらシェアお願いします。

サイト内検索

メンバー登録してくださった方

アイチケット広場は、メンバー登録なしでクリニックの受付や予約をしていただくサイトとなりました。

※メンバー登録してくださった方

以下いずれかの方法でご利用ください。

  • 1. アプリへ情報を引き継いで利用

    今後は「アイチケット広場アプリ」をご利用ください。

    ■iPhoneアプリ
    ■Androidアプリ
  • 2. 退会し、登録情報を削除

    引き続きこのサイトをご利用いただき、受付や予約の際に必要な情報を入力してください。

ドクターズコンテンツのトップへ戻る